水痘の予防接種した?予防接種の効果~我が家の場合~

育児


小さいうちは受けなければならない予防接種がたくさんあって、てんてこまいですよね。

 

2歳くらいまでは病院に通うのが忙しかった記憶があります。

 

ついこの間息子が水痘(水ぼうそう)にかかり、予防接種に感謝した出来事がありました。

 

まずは水痘(水ぼうそう)について簡単にまとめます。

 

水痘(水ぼうそうとは)

原因 水痘帯状疱疹ウィルス

感染力 非常に強い

潜伏期間 2週間前後

症状 全身に小さな斑点状の発疹。盛り上がったり水疱を形成する。かゆみを伴う。数日にわたり、新しい発疹が次々現れる

感染経路 空気感染 飛沫感染 接触感染

ワクチン 1回の接種で重症化は100%防げるが、6~12%は罹患する。2回接種の効果は99%と言われているので、2回接種が推奨されている。

 

いやーこれ調べてびっくりしたのですが、2回接種の効果99%っていうことはうちの息子は1%に入ったという事でしょうか・・・。

 

レアケースだったようです

蕁麻疹?虫刺され?・・・水ぼうそう!!

いつも通り子どもたちを園に送って仕事をしていると、園から息子が耳を痛がっているのでお迎えお願いしますと電話が。

 

中耳炎かな・・・

と思いダッシュで迎えに行きました。

 

迎えに行くとまあまあ元気。

 

が、しかし!!顔に一つだけ赤い発疹が。

 

元々蕁麻疹が出やすいので、体調を崩したことでまた蕁麻疹がでたのかなと思いました。

 

車に乗って蕁麻疹確認のつもりで体を見ると、ポツンポツンと片手で数えられるほどの発疹が背中・おなかに出ていました。

 

蕁麻疹とは違う!?

 

と思い、急いで病院へ。

 

病院受診。隔離室へ

念のため発疹が出ていることを伝えると、個室に案内してくれました!

 

(私は病院受診の際、発疹など感染症の疑いがありそうな場合は念のため受付に伝えるようにしています。病院の受付にそのように書いてあるところもありますね)

 

一方息子はというと、待合室のプラレールであそびたくて怒っておりましたw

 

新幹線であそぶぅぅぅぅ!!!

あのぉ、耳は??

もう痛くない!

・・・。

変な汗をかきつつ、じゃんけん大会をすることで納得させ、先生を待ちましたw

 

発疹が出ているという事で、早めに診察してもらいました。

 

うーん。発疹出てるけど少ないねぇ。判断しづらいんだよねこういうの。あ、耳はなんともないよ!

 

と言いながら診察。

 

とりあえず耳は無事でよかった!!

 

そしてちょうどパンツのゴムのところに水を持った発疹をひとつだけ発見。

 

あーあったあった!!ほらこれ!!うん、水ぼうそうだね。

 

無事(!?)水ぼうそうとの診断いただきました。

 

お宝を発見したような先生の反応にちょっとふふってなりつつ話を聞きます。

 

予防接種してて良かったね。軽く済むよきっと。今こんなに発疹少ないもん。あ、5日は幼稚園休んでね。幼稚園行く前に受診してね。

 

 

これ以上悪くならないように飲み薬とかゆみ止めの塗り薬をもらい帰宅。

 

注意事項は・・・

・入浴は控える(さっとシャワーのみ)
・かゆみがあるのでツメは短く切る
・治るのに5日から7日かかるので家で休むこと
・全部の発疹がかさぶたになったら登園オッケー

 

発熱

元気だから大丈夫かと思いきや、初日は38.5度まで熱が上がりました。

 

こんなに熱があって元気とは、子どもはすごい!!

 

発疹はその日は増えず、ここから増えないことを祈りつつ就寝しました。

 

2日目 解熱 発疹増えず

次の日の朝には熱はさがり、そこから上がることはありませんでした。

 

増えることを覚悟していた発疹は増えず、あまりかゆみを訴えることもなく一日家で過ごしました。

 

ぐったりするどころかむしろ・・・

 

幼稚園お休み!?いえーい!!

 

とプラレールをエンジョイしていました。

 

 

元気なのはとっても嬉しいことですが、体力がありあまっている4歳男子を一日中家の中で見るのは大変でしたw

あそぼうあそぼうー!!

3~5日目 相変わらず発疹増えず

3~5日目も、相変わらず発疹は増えずどんどんかさぶたになっていきました。

 

かさぶたと言っても、もともとあまり水をもった発疹が少なかったので小さなほくろのようなかさぶたでした。

 

水ぼうそうといえば、頭から足の先まで全身赤い発疹が出るイメージだったので拍子抜け!

 

これなら7日間待たなくても登園許可をもらえるだろうと次の日の朝受診することに。

 

6日目 登園許可をもらいに受診

病院に行くとやはりまだ隔離のお部屋へ。

 

やっぱり息子はプラレールがやりたくて怒っておりました。

 

毎回毎回勘弁してくださいw

 

脱線しますが、病院の待ち時間って大変ですよね!元気だと飽きちゃうし、具合悪い時はあんまり長いと可哀想だし。

 

本当、ママってすごい!!(自画自賛)

 

話を戻して診察。

 

あぁやっぱり軽く済んだね!これなら登園していいです。予防接種してて良かったね。

 

すぐに診察終了。登園許可がおりました。

 

予防接種2回しても罹った息子と、かからなかった娘

予防接種2回うけてても、水ぼうそうになるときはあります。息子のように。

 

でも、本当~に軽く済みました。

 

私自身が子どもの頃水ぼうそうにかかった時、熱と発疹でものすごくだるかった記憶がうっすらあります。

 

しかし息子は発疹も数えるほどで、体調もとっても良かったのです。

 

あっという間にかさぶたになりました。

 

ちなみに娘の方はずっと一緒にいて前日まで一緒にお風呂に入っていたのにも関わらず、今のところ発症しておらず先生やお友達、いろんな人にびっくりされました。

 

まぁ潜伏期間2週間という事なのでまだまだ油断はできませんが。

 

発症した場合は追記しますね。

 

看護師さんには、予防接種でうまく免疫がついたのだろうねと言われました。

 

予防接種をしても娘のようにうまく免疫がつく子と、息子のように軽くかかってしまう子がいるみたいです。

今は水ぼうそうの予防接種は定期になっているので無料で受けることができます。

 

重症化を防ぐために重要だったなと思った今回の経験でした。

 

それでは、最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました